2011年4月 9日(土) [子ども向け日記] H23年度前期:第1回活動日より

H23年度前期が今日から始まりました。
新しいメンバーで半年間頑張りましょう。

110409-1.jpg110409-2.jpg
関先生の話より。
マンガ家、イラストレーターなど、これから絵を描く仕事をしたい人は、自分1人で描くだけでなく、自分の作品をだれかに見てもらうことが大事です。
自分の作品を発表して、だれかに見てもらって、もらった感想を次に活かすようにしてください。

110409-3.jpg
今日は、前半は自己紹介アンケート用紙に絵を描き、休み時間をはさんで、後半は色をぬる勉強をしました。
自己紹介アンケート用紙は、教材ファイルページを参照してください。

110409-4.jpgアンケート用紙に好きなイラストを描きます。

110409-5.jpg110409-6.jpgイラストを描く画材。コピック、サインペン、色鉛筆など。
コピックは使った事がない人もいると思いますが、いろいろな色がある油性マーカーで、プロのマンガ家やイラストレーターもよく使っています。

110409-7.jpg110409-8.jpg後半は色ぬりの練習です。
紙に曲線2本、直線3本を書いて、区切られたそれぞれの部分に色をぬります。
その時に、となり合った部分は同じ色にならないように、必ずちがう色になるようにぬってください。

110409-9.jpg色鉛筆でぬっています。

110409-10.jpg
こちらはコピックでぬっています。
となり合う色の組み合わせによって、全体の雰囲気がずいぶん変わります。

110409-11.jpg次回からの課題「CDジャケットを描いてみよう」。
自分の好きな曲を選んで、そのCDのジャケットになるようなイラストを描いていきます。
その曲を他の人に案内するつもりで、画面構成を考えてみましょう。

110409-12.jpg次回からのCDジャケットのイラストを描くために、カラーの画材(サインペン、色えんぴつ、絵の具など)を持ってきてください。
また、題材にする曲は自由ですが、描くイラストは二次創作ではなく、オリジナルの絵にしてください。
例えば、好きなアニメやゲームの音楽を題材にするのはいいですが、そのアニメやゲームに出てくるキャラクターの絵は描かないでください。