2011年5月 8日(日) [子ども向け日記] H23年度前期:第3回活動日より

前回からの続き「CDジャケット」と、できた人は次のテーマ「小説の挿絵」へ進みました。

110508-1.jpg110508-2.jpg
「小説の挿絵」では、小説の内容に合わせたキャラクター設定を考える必要があります。
メインキャラクターの2~3人の設定を考えますが、見た目がかぶらないように、読者がちゃんと区別できるようにしましょう。

110508-3.jpgCDジャケットを仕上げています。

110508-4.jpg
110508-5.jpg

110508-6.jpgキャラクターの表情を描く方法を関先生から説明。
ノーマルな表情を元にして「笑った顔」「怒った顔」など、いわゆる「喜怒哀楽」の表情を描いてみます。

110508-7.jpg
110508-8.jpg
キャラクターの設定・性格によるデザインのバリエーション。